2020/05/26 マインドマップ講座

「頑張るのが好き」なら、持っているとよい最大のスキルとは?


関あさこです。


私は会社員時代のときも、独立してからしばらくしても、

「頑張ってる」

自分が好きだし、そうでないと嫌だなあと思ってしまうクセがありました。

頑張る方がラクだった


長所は短所、短所は長所という表裏一体(ゆず)なわけなので(わかる方だけわかって)、

それがいいか悪いかは、この際置いておいて。


もう、どうあがいても、

「わかります!頑張っちゃう方がラクなんです!!」

というような同士の方がいらっしゃったら…もう本当、他人事じゃないってか一晩飲み明かしたいのですが(下戸)、


たとえば私の場合、

会社員のときは、上司が心配してくれたにも関わらず

自ら終電まで残ったり、徹夜をしていたフシがありました。

(強制は一切されていません)


起業してからも、

進み続けていない自分が許せない! という強いコミットで

↑重い…!グラビティが(重力)

ひたすら走り続けてきました。

頑張る時期のあとには必ず廃人期間が待っている

そうして30ン年も過ごしていると、

大体自分の性格がわかってくるもので、

ようは「めちゃくちゃがんばる時期と、そうではない時期が極端」なんですね。

 

つまり、仕事をやりする期間がある程度続くと、

身体がついていかず廃人になる、

ということを、一定のスパンで繰り返しています(汗)。


最近やっと、

「あ、このまま続けたらまた倒れそうかも」

となってきたら、ブレーキを踏む、ということが徐々にできるようになってきました。

ちなみに、勉強も仕事も

「最近調子いい〜〜〜!」

と調子に乗って飛ばしていると、大抵そのあとすぐにエネルギー切れを起こして廃人になりやすいのは全人類共通です。

なので、「もう少しやりたいかも」くらいで休憩を入れたりして、エネルギーを使い切らないことがすごい重要です。

頑張っちゃう人の必須スキル=「全体像を描く力」

で、私は昔も今も、

「猪突猛進(ちょとつもうしん)※」なので、この自分の性質は、もう変えようもなかろう…と最近は、悟りモードで受け入れているのですが、

※イノシシのように正面からぶつかって額をパックリ割るのが趣味の人のこと(言い過ぎ)(俺だ)


昔と今と、違うことがあるとすれば、それはやはり、

「全体像を描く力を身に着けているかいないか」

ということに尽きます。



このチカラがないときには、

出口までの道順がわからないダンジョンを、
暗闇の中ライトなしに突き進む
レベル1の勇者with武器はぼうきれ(無理ゲー)

みたいな心地で

「頑張っても頑張っても、いつ報われるのかなあ…涙」

と大変苦しかったです。



でも、この「全体像を描く力」を身に着けてからは、

会社員のときも起業してからも、

  • 今自分が持っているアイテムを把握しながら(資源の把握)、
  • 街全体の地図を持って(全体像を把握)、
  • 複数の道順の選択肢を把握しながら(選択肢の余裕)、
  • 自分が行きたい道順を選んで行ける(精神的余裕)

ようになりました。


そうすると、新しく始めることだったとしても、

「まずは、全体像を描いてみて、新たに必要なものがあれば調査して、やってみますか」

と、心の余裕を持って、挑むことができるようになりました。


その結果、今は、

本当に素敵なお客さまに恵まれて(ありがとうございます)、

東京・大阪・新潟を行き来しながら、

大切なものを大切に過ごす毎日を、

過ごすことができていています。

そして毎年、着実に、仕事も内面も成長させてもらいながら、

「頭と心を整理して人生を前へ進める人を増やす」という志を追いかけ続けています。

「地図を描ける力」が「精神的な余裕」を産む

私が常々思うことは、「精神的な余裕」があれば、大抵の挑戦も困難も、クリアして行けます。

そうすると、「ホンモノの自信」も育っていきます。

だから、

全体像=地図を描ける力

は、人生を楽しむために、欠かせないチカラです。

 

逆に言えば、このチカラがあれば、

どんな仕事もどんな夢も、

余裕を持って臨んで行くことができるようになります。


先日、新潟市でマインドマップの個人レッスンを受けてくださった

Kさまより、ご感想をいただきましたので、

ご紹介させていただきますね^^

【関亜紗子のマインドマップ講座を受講前のお悩みはどんなことでしたか?】

 一日に行う仕事を箇条書きにしていましたが、なかなか進まず。頭の中が整理できていない状態でした。
プライベートでもスケジュール帳に予定を書いていましたが、あれもしなきゃこれもしなきゃで、管理できていませんでした。

【実際に講座を受講してくださって、どのような成果がありましたか?】

 スケジュール管理が楽になりました!
やらなければならない仕事が頭の中でスッキリとまとまって、効率が上がりました。
あと、自分が本当に求めていることがマインドマップを使って、掘り下げることが出来ました。まだまた色々なことに使ってみたいです!

【マインドマップを習慣にすることで毎日にどんな良い変化がありますか?  あるとしたら具体的に教えてください。】

 講座を受けてから、毎日マインドマップを描いています。
スケジュール管理が楽になり、集中力も増して、仕事の効率が上がりました。
悩んだ時もマインドマップを使うと、スッキリと考えが明確になります。

【関亜紗子の印象を教えてください。】

 気さくで、自然な気遣いができるとても素敵な方です。
講座もとてもわかりやすくて、楽しみながら学ぶことが出来ました。
やる気を自然に引き出してくれる、また会いたくなるそんな方です。

【どんな人にマインドマップ講座をオススメしたいですか?】

スケジュール管理が苦手な方、自分が何に悩んでいるかわからずモヤモヤしている方、受験や暗記、試験などにも役立つと思います。
亜紗子さんの講座は、本当にわかりやすくて、すぐに実践できることを教えてくださるので、是非受けてほしいです。


K様、ありがとうございます!!

K様は、ご感想の文面からも伝わるとおり、本当に素直で、お優しいかたです。

この日は、大切な愛するお子さんを預けて

マインドマップの個人レッスンにまる一日を、

コミットしてご参加くださいました。

K様から

「マインドマップを自分のものにして、人生をさらに切り開きたい!!」

という強いマインドを感じて、感動でした!

早速、レッスンの翌日から毎日実践していただき、

「スケジュール管理が楽になり、集中力も増して、仕事の効率が上がった」とのこと、

K様の行動力の賜物ですね^^


マインドマップは、その名の通り「思考の地図」と訳します。

これまで一般的だった、「箇条書き」では、「全体像を把握」することはできません。

でも、私の講座では、1枚15分かけて書くだけで、体像をすぐに把握することができるチカラを身につける方法をお伝えしています。

オンライン受講もできるようになりましたので、

これまで、ご要望くださっていらした皆様、

もし、今一度、ご縁とタイミングが合いましたら、うれしいです^^

/ 関連記事

  • 起業したのに、うまくいかないのは「カッコ悪い」と思ったことがありますか?
  • 「整理脳」の育て方
  • マインドマップで「無意識」から本当のテーマに気づく
  • 「自分を責めてしまう」クセが、「実はめちゃめちゃいいこと」に一瞬で変わるかもしれない話

/ 最近の記事

    • 自分のことを好き?それとも嫌い? 自分を好きになる方法
      • 起業したのに、うまくいかないのは「カッコ悪い」と思ったことがありますか?
        • 「自分を責めてしまう」クセが、「実はめちゃめちゃいいこと」に一瞬で変わるかもしれない話
          • マインドマップで「無意識」から本当のテーマに気づく