Oct 6, 2015

「頭の中が散らかっている」というのは、「本音」 を無意識に抑え込んでしまっているから。

● 「頭の中が散らかっている」というのは、「本音」  を無意識に抑え込んでしまっているから。

こんにちは、関あさこです^^

先月、第23回「本気で変わりたいあなたへのマインドマップ講座」を開催しました。

o0480048012767938517

 

その日の講座のあと、こんなご感想をいただきました。

セルフカウンセリングのマインドマップを描いてみて、
自分がこの人生でつっかえていたものが、すっと取れた気分です!!

あっという間の8時間でした!

もうこんなに日が暮れていたなんて、信じられない^^

楽しい旅行が終わったときの気分みたいです^^

ううう、うれしい~~~(感涙)

何が嬉しいかというと、
「楽しくて、時間があっという間で、しかも、成果が出た!」

と、おっしゃってくださっているからなのです。

私は、昔から、

「人によく思われたい」

「評価されたい」

「嫌われたくない」

「相手に喜んでほしい」

ということばかり考えていました。

だから、

「関ちゃんは、どうしたい?」
と聞かれると、すごく困りました。

「えっ…わたしは、みなさんのおっしゃる通りだと思いますモゴモゴ」

みたいな笑。

でも今は、意見を求められたら、迷わずに
自分の「やりたいこと」や「好きな事」を伝えることができます。

「相手のためを思って」と言いながら、
自分の「やりたいこと」や「好きな事」などの
「自分の楽しさ」を置き去りにしていると、

そのうち、わからなくなってしまうんですよね。

だから、どんなに小さなことからでもいいから、
自分の「やりたいこと」や「好きな事」を迷わず選ぶクセを
思い出してほしいんです。

マインドマップ講座にお申込みくださるお客様に、
「マインドマップを描けるようになりたいけれど、絵も苦手だし、頭の中もすごく散らかっていて…それでも、描けるようになりますか? 
頭の回転が、速くなりたいんです!」

といいながら、申し込んでくださる方々が、

ほんとーーーーに、たくさん、いらっしゃいます。

わたしは、そういう方にこそ、お伝えしたいと思っています。

というのは、「頭の中が散らかっている」というのは、

「自分が本当にやりたいことや好きな事」=「本音」

を無意識に抑え込んでしまっている方が、すごく多いから。

私のマインドマップ講座では、

もっと長く枝を描いた方がいいですか?」

「ここに描いてもいいですか?」

「ここにつなげていいですか?」

とお客様が聞いてくださるたびに、

「どこでも大丈夫ですよ^^ 何を描いても大丈夫ですよ!」

と繰り返し、何度でも、お伝えしています。

そして、お客様が
「そうか、ほんとうに自由でいいんだ!」

と思えた頃に、

「より、脳を活性化するには、こう描くといいですよ!」
という具体的アドバイスに切り替えます。

そして、講座終了時には、

「描きたいことが多すぎて、手が追いつかないです!」

「時間が足りません!」

とおっしゃってくださっています^^

この日ご参加くださったK様と一緒にお写真撮らせていただきました♡

K様は、「関ちゃんみたいに、絶対書けない…」と開始前におっしゃられていたのですが…。

↓↓↓この講座修了後のマインドマップの充実度が、すべてを物語ってくださっていますね(≧▽≦)↓↓↓

o0480036013439171872

自分を差し置いて、他人のことを考えている方にほど、

得てして、ものすごく頑張り屋です。

そういう方にこそ、

「周囲の目や他人の目を気にせずに、

100%自分が楽しい!
と思いながらマインドマップを描くことで、

自分でも信じられないほどの成果が上がる!」

というのを、体験していただきたい!

そんな思いで、この講座をやり続けています。

100%自分が楽しい!と思う瞬間を、
たくさん思いだしていただくこと。

それが、自分が本当にやりたいことを見つけて、
それを仕事にして生きていけることにつながるから。

次回のマインドマップ講座は10月28日(水)10時~18時です^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事